アリスプロジェクトの常設劇場P.A.R.M.Sを研究、世に広げることを目的としたユニット、
ぱー研!』がステージデビューした。

と、その前に、アリスプロジェクトに所属して間もないぱー研!メンバー。
その彼女達の、ステージデビュー直前の、想像以上に熱い気持ちを聞いてみた


【黒木ひなこ】
 
『3月1日にぱー研!が発表され、研究生にさせていただきました。
その時からずっとこのぱー研!のデビューを心待ちにしてました。
最初は天木じゅんちゃんと2人で物販やチェキのカメラ係りをやっていて、
これから何人増えていくのか楽しみにしてました。
4月になり、街角景気☆JAPAN↑が結成され、街角での活動が増えてきて、
ぱー研!には伊藤みうちゃんと小野寺なほちゃんが加入し、本当に1日1日が濃くて、1日1日が大事で、
『今までの生活とまるっきりちがう』そんな毎日でした。
なので気づいたらもうずっと先だと思っていた、ぱー研!のデビュー日が目の前に!
いよいよだなって言ってるわりには、
いまだに、もう始まるだなんて、感覚や実感がなかったりします…笑

街角景気☆JAPAN↑では、アリス十番の森カノンさんと、スチームガールズの桜雪さんという、
本当に尊敬するお2人の先輩と活動させていただけて、とにかく足を引っ張らないように、
ついていくことに必死でした。
たくさんメディアにも取り上げていただいて、街角では端っこの立ち位置から先輩たちに付いていっている立場だけれど、
カノンさんや雪さんの表現力やMCは日々勉強になることばかり。
ぱー研!では真ん中に立って、たくさん学んだことを活かしてリーダーとしてまとめ、
センターとして引っ張っていきたいです!

時間が立つのは、思っているよりもあっという間だから、
1回1回を大切に、1歩1歩着実に
デビューから全力で突っ走ります!!
これから、ぱー研!そして黒木ひなこを、よろしくお願いします!』

【伊藤みう】
 
『デビュー直前の気持ち・・・
最初は、素直に不安と緊張でいっぱいでした。
不安というのは、単純にダンスが心配とか歌が心配とかではなく、私が正規メンバーとしてステージに立つことです。
今まで私は、ぱー研!研究生としてずっとステージに立っている先輩たちを横から見学し、
物販ではチェキのカメラマンとしての毎日を過ごしていました。
いつか私もステージに立つ側、チェキを撮られる側になりたいと日々思っていました。
そして正規メンバーへ昇格がかかったテストがありました。
課題の曲のダンスとスタイルなどを見ると言われたので、下手っぴなダンスもたくさん練習して、
大好きなお菓子も我慢して夢に近づくように頑張りました。
でもそれは自分なりに頑張ったというただの私の思いであって、
「頑張りました」とか言っているうちはまだまだ全然ダメだと思います。
テスト本番は私自身は自分の今までやってきた事は全部出し切れました。
そして正規メンバーになることができました。
あの時の気持ちは一生忘れません。

最初は不安と緊張でいっぱいでした。けれど今の私は、
デビュー直前の気持ちは?という同じ質問の答えは最初と違います!
今の私のデビュー直前の気持ちは、めちゃくちゃ楽しみです!!

ステージデビューという最初の夢が叶う!そして応援して下さっている方に笑顔になってもらいたい!輝きたい!
不安なんてもうありません。緊張はしているけど(笑)!
テストで昇格した時の気持ちや応援してくれているみんなの言葉を思い出したら
自信が出てくるように、ようやくなりました。
自分が好きになれない人は輝いていない、という言葉を言われました。すごく心にきました。
デビューまでの過程のすべてを胸に、5/25ステージに立ちます。
もう一回言います。すごく楽しみです!』

【小野寺なほ】(研究生)
 
『ぱー研!としてステージデビュー出来ること、素直に嬉しいです!
でも、私はステージデビューは出来るんですが、まだ研究生という立場で歌割はないんです。
そこがほんとに悔しいです。
自分の努力不足が原因なんで仕方ないことだし、過ぎてしまった事は戻せないから前に進むしかない。
わかってはいるんですが、やはり本当は初のステージデビュー。
歌割貰って堂々とマイクを持って歌いたかったなという気持ちもあります。

それでも、事務所に入ってまだ1ヶ月くらいのまだまだな私が、ステージに立てるという大きなチャンスを頂けたので
このチャンスを無駄にしないよう全力で挑みたいです!

私はぱー研!で1番なんじゃないかなと思うくらいダンスが下手で、今までのダンスの経験なんて全くありません
簡単なステップすらわからないくらいで危ないんです。
でもデビュー日は”ぱー研!”ってすごいって思わせられるように、死に物狂いで頑張りたいです!

そしてデビュー日は自分の力を出し切って最高のステージにするつもりです!
行くからね!とか行ってくれてる方もいたんですが、
それ以上の沢山の人にぱー研!の晴れ舞台を見てもらえたら嬉しいです。』

【天木じゅん】(研究生)
 
『ぱー研!研究生の天木じゅんです!!
私はぱー研!の中で年は真ん中だけど、アリスに所属したのが一番早いです。
5/6に行われた正式メンバーテストで”スタイル”が原因で落ちてしまいました。
後輩にも抜かされてしまい、何のために全てを捨てて上京してきたのか考え直しました。
結果を聞いた時、親に合わす顔がない。そぅ思いました。

デビューも直前でダンスレッスンやRECなどが詰められてだんだん実感が出てきて…
ただメンバーではなく”準メンバー”。
この立ち位置で足踏みしていたくないって言う気持ちが大きくなってきて、
一日でも早く正式メンバーになりたい。私も早く衣装を着たい。
数はまだ少ないけど、待ってくれてる心優しいファンの方々に見てほしい。
今はまだ準メンバーだけど、正式メンバーに昇格するまで、
全力でバックダンサーとして演じます!!
今できる全ての事を全力で…
どこにいようが、ステージで一番輝けるように頑張ります!

5/25、のデビュー。
嬉しい気持ちと
悔しい気持ちと
申し訳ない気持ちと
それでもやっぱり楽しみな気持ちと。
どのユニットよりも最高なステージにしたいっ!!!!!!
色んな想いが詰まった人生で1度だけの大切な日にします!!
是非応援に来て下さい!!!』


5/25(土)いよいよステージデビューの時間。会場には暖かいファンから横断幕のプレゼント。

本番前の気合入れ、というより掛け声も初々しい。

軽快なSEにノッテ4人が登場すると、カワイイ!と、ため息交じりの声もチラホラ

デビュー1曲目は『I(あい)♥(あい)愛(あい)』

緊張している・・・『でも楽しい!』と言うのが伝わってくるぱー研!のパフォーマンス

センターの黒木ひなこ、そして伊藤みう

充分に将来性のある超期待のホープだ

MCタイムの自己紹介で、ファンが立って声援を送ってくれたことが本当に嬉しかった、と

終演後に黒木ひなこが涙目で語っていたのはココだけのお話し。

2曲目はぱー研!のデビューソング『ハニトンのテーマ』。
パセラグループ名物ハニトーのイメージソングで、更に6月度テレビ埼玉「ウタ娘」のEDテーマにも決定!
デビューにも関わらずWタイアップ!!

曲中の”ぶんぶん”部分は、メンバーと一緒にミツバチになった気持ちで可愛く踊って欲しいそうだ。

2曲だけだったが、ぱー研!のデビューステージは終了。

アリスプロジェクトには珍しい?アイドルらしいアイドル『ぱー研!』
初ステージ後のShotで本レポートを閉めようと思う

夢は常設劇場P.A.R.M.Sのトリを飾り、大きく羽ばたくこと!
ぱー研!の今後に要注目!!

土日祝はなんとチケット&ドリンク代金も掛からない無銭の部も!
アリスプロジェクトの常設劇場P.A.R.M.Sでは、スチームガールズ、街角景気☆JAPAN↑、
アリス十番、OZが毎日公演中!場所はアイドルの聖地、秋葉原。
石丸電気があった場所に新しく、マルチエンターテインメント館PASELA RESORTSがOPENし、
その7Fフロアがアリスプロジェクトの常設劇場となる。
土日祝は3公演、平日毎日公演中!スケジュールは
コチラ⇒http://www.alice-project.biz/parms


【ぱー研!】オフィシャルサイト
【アリス十番】オフィシャルサイト
【街角景気☆JAPAN↑】オフィシャルサイト
【スチームガールズ】オフィシャルサイト
【OZ】オフィシャルサイト


アリスプロジェクトカテゴリーページ
http://news.k-mani.net/archives/category/aliceproject


【アリスプロジェクト オフィシャル公式モバイル】
TrendBoxにも載せない秘蔵&貴重な画像を随時更新中!
オフィシャル公式モバイル「アリスプロジェクト」


収録曲全てが神曲!!
オリコンチャート13位!インディーズチャート1位!!

2013年3月6日(水)『仮面女子』Now On SALE!!
アリス十番・スチームガールズのスプリットSingle『仮面女子』
アリスプロジェクトの誇るライバル姉妹ユニットが奇跡のコラボレーション!!!
TRACK LIST
M1.アリス十番/全開☆ヒーロー
M2.スチームガールズ/HIGH and LOW
M3.アリス十番&スチームガールズ/Wohhhh!!!!
価格1000円(税別952円)
コチラの『仮面女子』は、amazonでも購入可能!!


マネージャーブログ
随時更新中!アリスプロジェクトのLIVE情報ページはコチラ


★取材協力/素材提供:アリスプロジェクト