ストレスを感じた時に甘いもの食べたい欲は誰でもあると思うんだけど、
そのストレスを感じた時に摂取する糖分は太るらしいよ。衝撃。
ってか、ストレス⇨甘いもの食べる⇨太る
・・・いいこと一つもないwww

そんなわけで、伊藤ゆいです。
気をつけよ。
甘いもの食べておいしー幸せーとか言ってる場合じゃなかった。

ここトレンドボックスさんにて毎週火曜日(頃)(更新させて頂いております、
「伊藤ゆいザ・コラム〜今を生きるアイドルの想い〜」第33回目!

今日も先週引き続き、歌詞解説をしていきたいなと思っております。
(先週の歌詞解説が何気に好評だった嬉しさ◎)

ちなみに先週の歌詞解説はこちら
⇨http://news.k-mani.net/archives/31839

今回は、expieceの「YELL」「yourself」について。
実はこの2曲のテーマは同じテーマなんです!それでは早速いってみましょう!

expiece「YELL」
http://youtu.be/uyB6xn9xQZg

ねえ、君の瞳に映るのは誰も見た事のない明日?
君が歩いている道が続く先を僕は知らない

「明けない夜はないよ」なんて
月並みな言葉に気付くあの日の僕

走り出せ!ほら、つまずき挫けそうになっても
立ち止まるのはきっと今じゃない
新しい朝 降り注ぐ夢のカケラ集めて
未来の扉を開けよう!

今、僕の瞳に映るのはその肩越しに見える不安

「止まない雨はないよ」なんて
月並みな言葉に気付くあの日の夢

走り出せ!ほら、つまずき挫けそうになっても
立ち止まるのはきっと今じゃない
新しい朝 降り注ぐ夢のカケラ集めて
未来の扉を開けよう

走り出せ!両手を思いっきり広げて!
逃げたらきっと後悔するでしょう?

一緒に走り出そう!
ほら、つまずき挫けそうになっても
立ち止まるのはきっと今じゃない
新しい朝 降り注ぐ夢のカケラ集めて
未来の扉を開けよう

走り出せ!

expiece「yourself」
https://www.youtube.com/watch?v=54IGgSMlkIk

何もない満たされた空を
見上げて寂しそうな顔をしてる

雑音だらけ この世界はちょっと
普通に歩くにはなんだか息苦しい
Do it!!

“チクタク”ビート刻む時計の針は
迷う間もないくらい僕を急かす
『頑張る』とか『負けない』とか自己満のステータス
転んだって何もしない今より全然いいでしょ?

『ありがとう』とか『ごめんね』とか
伝えるのは少し照れるけど

そんな言葉がこの世界を変えたら
なんだかキラキラ輝きそうじゃない?
Do it!!

“チクタク”ビート刻む時計の針は
迷う間もないくらい僕を急かす
『頑張る』とか『負けない』とか自己満のステータス
自分らしく生きる方が今より全然いいでしょう?

チクタクと時計の針は止まらないけど
立ち上がれば辿り着く明日がある

『頑張る』とか『負けない』とか自己満のステータス
終わらない旅の方が今より全然いいでしょう?

と、こんな歌詞になっております!
この2曲のテーマは“応援歌”。
だけど、「YELL」はポジティブな応援歌。「yourself」は屈折した応援歌。

先に作詞したのがyourselfなのでyourselfからいきたいと思います。

最初にデモを頂いて、テーマ何にしようか?と話していた時に

「expieceって二人称に向けた歌ってまだないよね」

という話になりまして。
それで、応援歌を書こう!って事になったんです。

当初は屈折させる気も全くなく、シンプルに人を元気づけるような歌にしたい!
と思っていたんですが、曲調のせいなのか、その時の気持ちの問題なのか、
どんどん曲がった方向に行きだしまして…

結果として”落ち込んでいる人に笑顔で「頑張って!」と伝える歌”というよりは、
“いじけてる人に「甘えてんじゃねーよ!」と喝を入れる”ような歌になっていきました。

現実の難しさを受け入れ、悩んでいる人の背中を押すというよりは、手を引っ張るというイメージですかね。

ちなみに最終稿の一歩手前くらいまで、めちゃくちゃ暗い言葉が並んでて、「これはアイドルとしてどうなんだ!」ってなって、結果、レコーディングの直前まで書き直してた記憶がある。

そして、お次はYELL。
YELLはTHE 応援歌ですね。

私は悩むことが多分人より多いんですよね(笑)
すぐヘタれるというか(笑)

だから自分への応援歌というか、二人称ではあるんですけど、悩んでる自分への励ましの意味も込めました。

極端な言い方ですけど、“終わる”とか”諦める”事って本当に一瞬で、自分が「やめた!」って言えばいつでも出来る事だと思うんです。だったら「もうやりきった!」って思えるまで走り続けてみた方がいいじゃん!って事ですね。

見た事もない明日に悩むなら、今を精一杯生きた方がいい。
「もう嫌だ」って思う事はたくさんあるけど、立ち止まるのは本当に今なの?
今逃げたら絶対後悔すると思わない?
「もうやりきった!」って思えるまで一緒に走り続けようよ!

そんなメッセージを込めて書きました。

この2曲を聞き比べたりして楽しむことも出来るし、私自身 この2曲を聞いて元気や勇気を貰えたりすることもあるので、皆さんにとってもそういう曲になってもらえるように、これからも届けていきたいです!

と、解説し終わったところでもう一度聞いて貰えたら嬉しいです!

expiece「YELL」
http://youtu.be/uyB6xn9xQZg

expiece「yourself」
https://www.youtube.com/watch?v=54IGgSMlkIk

それでは以上!コラムでした、また来週!!!

伊藤ゆいオフィシャルブログ『らむろぐ』 http://ameblo.jp/r3a2m2u/
伊藤ゆい公式Twitterアカウント @ito_yui

expiece公式サイト http://exp-iece.com
expiece公式Twitterアカウント @exp_iece


《伊藤ゆいプロフィール》
 
15歳からアイドルとして活動を開始。数々のライブ、メディア出演を経て、2010年12月より宇宙系ダンスボーカルユニット”SPACE GIRLS PLANET”へ加入。宇宙をテーマにした楽曲とパワフルなステージで、話題を集め、2013年3月にリリースした3rdシングル『Calling U』では、オリコンインディーズランキング最高3位を獲得。同3月には都内最大級のライブハウス”渋谷O-WEST”でワンマンライブを開催。大成功をおさめる。9月24日に発売された4thシングル『Congratulation』はシングル総合オリコンデイリーランキングで初登場5位を獲得!現在は、アイドルの枠を超え、作詞や振り付け、執筆などのクリエイティブな分野でも積極的な活動を展開。2014年からは新ユニット”expiece”のメンバーとしての活動をスタート。